お知らせお知らせ

お知らせ

アウトバック構想5つの柱

2020.02.26

20世紀は<国家間競争>の時代でした。
戦後半世紀に渡り続いたこの時代の中で、日本と日本人は飛躍的に発展する事が出来ました。

21世紀に入り、<都市間競争>の時代になりました。
国際的な大都市間での競争の中で、大都市と地方部での格差が指数関数的に広がっていきました。

そして、これからは<個人間競争>の時代。
価値観が人の数だけ存在する世界で、いかに自分自身の“人生を楽しく生きるか”が重要なテーマです。

当協議会では、この時代を行き抜き、地域としてのアイデンティティを守り、自分の人生を楽しむための考え方を下記のように明記し、来訪者との交流の拡大を図っていきます。

 

 

 

1.マーケティングではなくブランディング

マーケティングはコンピューターの仕事。
ブランディングは暮らす人にしか体現出来ない。
地域に個性と魅力があれば、人は自然と集まる。

 

2.ルートではなくエリア

私たち1人1人に人生の選択肢がある。
一生に一度の時間の中でその土地を自由に巡る。
その過程をも楽しむ事が旅の目的。

 

3.旅行ではなく来訪

大勢の人々が群れを成して赴くことが旅行。
お目当ての誰かにわざわざ逢いに行くのが来訪。
わざわざ選ばれる地域になる。

 

4.遊びから学びに

学ぶことは生きること。
喜びも哀しみも伝え、地域を掘り下げる。
そして、自分を知る。

 

5.思考ではなく行動

ヒトの価値は動く事にこそある。
目の前の課題の為に動き続け、次世代に遺す。

 

In English

20th century was the era of “competition between nations”. Japan and Japanese people has drastically developed and grew in the half century after the post war.

The “competition between cities” started earlier in 2000’s. As international competition between big cities arose, the gap between big cities and small regional cities grew and became exponentially large.

Now we are in the era of “competition between individuals”.

“How to live your life happily” is the most important theme. Below, we describe our theme to survive through the era, protect the identity of our region, and live life happily. With that in mind, we strive to expand our relationship with visitors.

 

Branding, not marketing

Branding can be realized only by people living in the region. People will naturally come and visit if the region itself has uniqueness and attractiveness.

Show the area, not a path

We don’t lead people to a path. Each guest has his or her own values, identity, and choices. The purpose of the trip is that people explore an area freely and enjoy each of the process they encounter.

Visiting, not traveling

Traveling means people go to a certain destination of their own. Visiting involves going somewhere to see a person they would like to see. We consider that each person has their own need and strive to become a region where people choose to see us, a purpose.

Learn from playing

Not only to experience “pleasure” but also experience “delight”, “anger” and “sorrow” to explore the region and make this as an opportunity to know themselves.

Not only think, but to Act

To act is very valuable. We keep moving to solve issues in front of us and preserve for the next generation.

公式SNSもチェック

  • FACEBOOK
  • instagram
  • YouTube